banner

抜群の合格率を誇る、フォーサイトの宅建講座

このページでは、主要な5つの通信講座のうち、フォーサイトの宅建講座について取り上げたいと思います。実際に講座を受講した「受講生の声」も併せてご紹介します。

宅建試験の合格率が約16%であるのに対して、フォーサイトの宅建講座修了生の平均合格率は約30%。この合格率の高さが、フォーサイトの宅建講座の最大の特徴です。

フォーサイトの宅建講座修了生の合格率が高い理由はまず、そのテキストにあります。
市販のテキストと比べるとよくわかるのですが、フォーサイトの宅建講座のテキストはとてもコンパクトなつくりになっています。これは、文章でダラダラと説明するのではなく、図やイラストを使ってポイントを簡潔にまとめているからに他なりません。しかもフルカラーなので、視覚的なインパクトも強く、暗記が重要視される宅建試験の勉強においては大きな力を発揮します。

フォーサイトの宅建講座修了生の合格率が高いもうひとつの理由は、講義にあります。
このサイトのなかでも、講義DVDが付く通信講座はいくつか紹介していますが、専用のスタジオを使ってハイビジョンで撮影しているのは、フォーサイトだけです。講義DVDは毎日視聴するものだからこそ、画質・音質ともに良いものを選びたいものですよね。

ネットで情報を収集してみると、「フォーサイトは教材の発送が遅い」という声などもあり、そこは確かに弱点ですが、テキストや講義など学習の質に関しては、高い評価を与えられる通信講座だと思います。

<受講生の声>
●テキストの構成は市販のものとは少し違っていて、たとえば民法の法令などは、条文順ではなく時系列順に並べられているので、本試験対策に適していると思いました。
●問題集は、問題と解説が見開きで編集されています。問題を間違えたときに、ページをめくらずにすぐに解説を読んで復習ができるので、使い勝手が良いです。
●講義メディアがあるのとないのとでは、テキストの理解力に大きな差が生まれます。自宅学習の際にはDVD、通勤電車のなかではCDといった形で使い分けて活用しました。


≪ 前のページへ  次のページへ ≫

宅建の通学講座VS通信講座 ~合格できる講座はどれ?~